作家の方々

迫奈麻美

日々の暮らしのなかで
感じること を思うままに描いています。

子供の頃 絵を描く ことは嫌いでした。

何十年か過った今、
絵を描くことは やっぱり苦手だけれど、
私は「描く」ことが、好きなのだと気づきました。
何かをつくりだすこと 描くこと…

これからも 自分の可能性を楽しみに
制作してゆきたいです。

1972年生まれ 東広島市在住
                           迫 奈麻美 Sako Naomi

迫奈麻美 迫奈麻美

たいな堂から一言

迫奈麻美さんは、地元の画材店に勤めながら、創作活動を続けている絵描きさん。
作品は、絵画だけでなく、紙、布、革の手仕事作品も素敵なのです。
手仕事作品は少ないのですが、たいな堂でも紹介してまいります。

〜一針一針丁寧に日常を愉しむかのように生み出される彼女の作品が、 それを使うシーンを愉しくしてくれます〜